隼 (jun) ライヴ Cafe 日月堂

0
    昨晩は 隼 (jun) のライヴが行われました。
    三線を軽快に弾きながら心を込めて歌う隼 (jun)の姿はやはりとても良いですね。
    ほんとうに明るく楽しいライヴにしてくれました。
    ラストソングの「祈り」は心に響きます。
    「三線とギターを担いでどこへでも」、
    等身大で素朴であることに暖かく小さな幸せを感じますし、
    それがまたとても大きな美しい力へとつながってゆくような気がします。
    人一人のサイズで全国を飛び回る彼のライヴが
    日月堂で行われたことをとても嬉しく思わずにはいられません。
    たくさんのお客さんに来ていただけたことや、
    この日のために準備しました泡盛や食事などと
    ゆったり過ごしてくれている様子にも非常に嬉しい思いです。
    ほんとうにありがとうございました。

    上野雄志


    うれしい朝

    0
       こんにちは。
      今朝は昨日からの霧雨がまだ続いていましたが、
      緑の多いテラスは以外と気持ちが良いものです。
      雨の日の方が自然が息づいてみえると言う方もいます。

      朝いつものように準備していますと、今日もカフェを手伝いにきてくれている
      蔭山 真理奈が一番乗りで到着しました。
      飯能市にある自由の森学園の高校2年生で中国舞踊をはじめ、
      本当に色々活動している多忙な高校生です。
      カフェがオープンして以降、親身になって手伝いに来てくれています。
      現在ではカフェの週末の看板娘といったところです。

      そんな彼女からお土産に自家製(真理奈作)のケーキとワインを頂きました。
      こんなうれしい朝はなかなかありません。
      自分もなにかお返しになるようなものを探しながらアタフタしてしまいました。
      ぼくの方が倍ほどの歳なのに、アタフタしているのだから情けない。

      現在、自由の森学園の生徒さんで真理奈を含めて3人の女の子が手伝ってくれています。
      追々、みんなの紹介もできたらと思います。

      さて今夜は楽しみにしていた隼(jun)のライブ。
      高校生のみんなで隼(jun)のライヴを盛り上げてくれることでしょう。
      隼(jun)も喜んでくれるはず。
      彼女たちのパワーは無敵です。

      上野雄志


      今夜、隼 (jun) ライヴ

      0
         いよいよ本日夜
        夏の始まりを沖縄の風と共に
        感じてみませんか?

        7月8日(日)
        隼(jun) LIVE at Cafe 日月堂
        Open:18:30
        Start:19:00
        料金:¥2,000(1ドリンク付)
        出演:隼(jun)
        お問合わせ:日月堂 042-978-6263

         愛知出身、沖縄在住のシンガーソングライター。
        ギターや三線をはじめ、ベースやドラムなどの
        楽器をマルチにこなしオリジナル曲はもちろん
        ポップスや沖縄民謡とレパートリー豊富。

        平和とは、幸せとは、生きるとは何か・・・
        様々な事に目を向けて綴られた素朴な
        メッセージとメロディにのせ、力強くも
        優しい歌声が心に響き、色を添える
        三線の音色も心地良い。
        そうして紡がれた音楽は、癒しだけでなく
        聴く人の心に何かを投げかける。

        沖縄県内でのCMソングなど楽曲提供も行う。
        ギターと三線かついで何所へでも
        沖縄を拠点に全国ライブ活動中!!


         暑い夏の始まりはギターと三線かついでやってくる 隼(jun)と始めましょう!!!
         ビール、泡盛、ソフトドリンク、コーヒー等、
         ピザ(1/4カット)やサンドイッチも用意して待ってます!!!
         *食事は単品注文となりチケット料金には含まれてません。


        今週金曜日にヨガがはじまりました。

        0
           待ちに待ったヨガがCafe 日月堂で今週金曜日からはじまりました。
          クラスを教えるのは吉原千寿さん。
          はじめて会ったときから、この方の雰囲気と人柄に親しみを感じる毎日でした。
          実はオープンするずっと以前からヨガクラスは必ずやりたいと、思っていました。
          こんな素敵な方がヨガクラスを持ってくれるとは何ともいえない幸福な気持ちで一杯です。
          昨日の一回目、今週の二回目と共に予約が満員です。
          これも千寿さんの人柄、
          そしてなにより彼女の行うヨガの魅力が尽きないということなのだと思います。
          3週目の予約は現在まだ受け付けていますので、ぜひご利用ください。
          自分もはやく参加できたら心も体も(同じかもしれませんね)喜ぶはずです。
          http://chizuyoga.exblog.jp/



          8/5( 日 ) Mirei & Yumenari ライヴ Cafe 日月堂

          0
             こんにちは。梅雨の期間なのですが今日はとても良い天気です。
            梅雨が明ければ本格的な夏の到来となります。
            夏に向けて8月最初の日曜日に魅力的なライブ情報です。

            先日ご紹介しましたMireiさん(飯能市在住のシンガーソングライター)、
            彼女のライヴが8月5日( 日 )に Cafe 日月堂で行われます。
            そしてこの日はMirei さん発案でYumenari さん(日高市在住の伝統工法で家をつくる大工さん、日比建築工房)とのライヴAct となりました。
            8月5日、一年でも最も暑い日々に、二人が歌う大切な歌を聞いてみたいものです。

            以前にも書きましたが8月5日は8月6日の前夜となります。
            とりわけ現在の自分たちの生活には「広島」.「長崎」という存在が再び大きく
            的確な存在として問いかけているとおもいます。
            はっきりと自分たちの世界には九条というものがありまして、
            この6日と9日とが融合して問いかけているコトバを受けとめたいと思いますし、
            そのことは必然的に現在の原子力問題とつながっているのだと思っています。
            来世へ伝えていけないことがわかっている以上、
            答えはすでに明確になっているのだと思います。

            もしも今現在のこの時を「流動期」と言うことが出来るのなら、自分たちの「心」というものがこの先の未来(世界)へと繋がる重みを持続して保っていくことができる、
            そんな希望をおぼえます。

            希望を持ってこれから先の世界に心を繋いでいけるという
            ある種のとても強い望みなのかもしれません。
            流動期的な「時」とはある意味で大変な混乱であると思います。
            同時にこれから先の世界(未来)、そのまた次の世代の世界へと想いを巡らしながら心を繋げていくことが可能であるという点で、今が流動期的な時代であると思うことと、そう思わないのとでは自分の心持ちが全く変わってくると実感しています。

            さて長々となってしまいましたが、伝えたいことは
            8月5日の夜に日高の川の上でMirei さんとYumenari さんのライヴがあるということです。
            その歌には次の世代、そのまた次の世代が生きる世界へと、心が持続して繋げられるエネルギーが随所感じれるのではないかと思います。
            なにより二人が歌えば楽しく暖かい(夏なので暑いでしょうが)ライブになるでしょう。とても楽しみであります。

            ビールやソフトドリンク、ワインなど、そして石窯ピザや軽食なども準備します(フードはチケット代には含まれていません)。

            ゆっくりのんびりと、穏やかで楽しい(歌)を
            高麗川のせせらぎを感じながら聴いてみませんか。
            どうぞよろしくおねがいします。

            上野雄志

             
            この素敵なポスターはMirei さんのお姉さんがデザインして作ってくれたようです。

            Cafe 日月堂 で使用している薪の紹介です

            0
               こんにちは。今日は Cafe 日月堂 で使用している薪の紹介をしたいと思います。
              cafe 日月堂の石窯はカフェ入口の煙突のみえる建物(小屋とでも言いましょうか)
              にあります。カフェで使用しているパンは勿論、土日祝日のピザもすべてその石窯
              で焼いています。石窯で焼くということは燃料(エネルギー)が必要です。
              熱の源となる薪は言わばカフェを支える大切な力ですね。これがなければ何も始ま
              らないとは言い過ぎかもしれませんが、ここの元気の源というわけです。

              さてその薪、じつは近所にある吾野原木センターにちょっとずつ分けてもらってい
              ます。(原木センター社長の鴨下さんにはオープン前より御世話になっていて何度
              かカフェにも来てくれました)
              まずは軽トラで出かけてだいたい荷台にいっぱい(一バンドほど)になると持ち帰
              ります。裏でチェーンソーで大凡の長さにきり、必要に応じて斧で薪割りします。
              石窯で定期的にパンやピザを焼くとこれがまあまあの量になります。
              電気やガスを使うわけではないから、薪という正体(エネルギー)がしっかり自分
              の手の中にあるわけです。これで自分はしっくり来ます。
              ピザは400度以上(薪を3時間ほど燃やします)、窯の石に蓄積させます。その
              蓄熱と直火で焼きます。パンはすこし冷まして200〜250度(パンによります
              が)くらいにしてから、これもまた貯められた熱で焼きます。
              現在じぶんがパンとピザを焼いているので彼ら(薪)の存在は非常に大切です。
              そして吾野原木センターさん、とりわけ鴨下さんにはとても感謝しています。
               
              上野雄志























              隼(jun)Live 来月7月8日!!

              0
                 ちょっと肌寒い日が続きますが、もうすぐ夏です。
                そんな7月、一発目のCafe 日月堂 Live に沖縄の風を感じてみませんか!?
                以下、隼(jun)のポスターより引用。


                愛知出身、沖縄在住のシンガーソングライター。
                ギターや三線をはじめ、ベースやドラムなどの
                楽器をマルチにこなしオリジナル曲はもちろん
                ポップスや沖縄民謡とレパートリー豊富。

                平和とは、幸せとは、生きるとは何か・・・
                様々な事に目を向けて綴られた素朴な
                メッセージとメロディにのせ、力強くも
                優しい歌声が心に響き、色を添える
                三線の音色も心地良い。
                そうして紡がれた音楽は、癒しだけでなく
                聴く人の心に何かを投げかける。

                沖縄県内でのCMソングなど楽曲提供も行う。
                ギターと三線かついで何所へでも
                沖縄を拠点に全国ライブ活動中!!


                 暑い夏の始まりはギターと三線かついでやってくる 隼(jun)と始めましょう!!!
                 ビール、泡盛、ソフトドリンク、コーヒー等、
                 ピザ(1/4カット)やサンドイッチも用意して待ってます!!!
                 *食事は単品注文となりチケット料金には含まれてません。

                7月8日(日)
                隼(jun) LIVE at Cafe 日月堂
                Open:18:30
                Start:19:00
                料金:¥2,000(1ドリンク付)
                出演:隼(jun)
                お問合わせ:日月堂 042-978-6263

                 よろしくおねがいします。
                 Cafe 日月堂 上野雄志
                 








                7月からヨガクラスがはじまります。

                0
                   ホームページ先頭でも紹介していますが7月より毎週金曜日の午前中に吉原千寿さんのヨガクラスがはじまります。2階を使用しての朝のヨガ。個人的にもたいへん興味があり参加したい気持ちが山々なのですが。 是非参加ご利用ください。http://chizuyoga.exblog.jp/
                     

                  YANAGI COFFEEでコンサート

                  0
                      先日飯能市原市場にあるYANAGI COFFEEへ行ってきました。
                    おおきな建物は以前焼き肉屋だった建物なのですが、現在主人が中を良い感じに作っている最中です。その日はそこでライヴがあり自分も行くことができました。
                    店の終わる頃出掛けたのですが6時からのMireiさんのライヴに間に合いました。
                    Mireiさんとはこれまで何度かお会いした事があるのですが(Cafe 日月堂にも家族で何度もきてくれていたりして)生の歌を聞くのは最初だったので聞きにいけてほんとうによかったです。彼女は自身の旦那さんが作るMogut ギターを弾きながら歌います。それが凄くいいのです。YanagiさんのフライヤーにはMireiさんの紹介に(スイートヴォイス)と書いてありましたが、もちろんその通りスイートヴォイスなのですが、それよりもぼくは彼女の歌がすぐ好きになりました。聞いてすぐにそんな感じなのです。うれしくなります。終盤には子どもさんを抱っこしながら歌いました。小さい子どもさんがお母さんの歌を聴きながらすっかり眠りはじめていました。なんとも言えない裕福な心地になったのです。
                    そんなMIreiさん、Cafe 日月堂で8/5日にLIVEをやります。どんな歌を聞かせてもらえるのか今からとても楽しみです。
                    彼女の曲、これから生きていく子ども達への歌を8/5日に聞けることを。偶然にも8/6日の前夜です。8/6広島は現在再度われわれの意識に確実な存在となっているとおもいます。
                     その他彼女は素敵なカバー曲も含め楽しいLIVEにしてくれるでしょう!乞うご期待!

                    今夜はCafe 日月堂で 初のライヴでした。

                    0
                       今夜はcafe日月堂で初めてのライヴがありました。
                      素晴らしかったアーティスト二人。
                      メインは世界の打楽器を華麗に演奏するヤマザキ ヤマトさん、非常に元気のでるパフォーマンスでした。またヤマザキさんとは色の異なるピアノの榊原明子さんがより空間を暖かく盛り上げていました。ピアノを聞きながらカフェができるまでのことをちょっと思い出しました。あったかいピアノですね。余談ですが榊原さんが弾いていたピアノ、実は自分の母親が20年ほど前に買ったピアノなんですが、弾いているところを見た事がなく(困ったものですが)今夜ここではじめて榊原さんが弾いたといって間違ではないのだから、可笑しくなってしまいます。ピアノくんもよろこんでいてくれると嬉しい。
                      本日の出来事に興味をもってきてくださった方々とすこしですが交流ができて幸いでした。
                      とても楽しい一日の節目を迎えられたこと、ヤマザキさん、榊原さんのお二人と出会えたことはなんともうれしいことでした。
                      みなさん、ありがとうございました。  
                      上野雄志



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      書いた記事数:327 最後に更新した日:2018/09/15

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM