シネマカフェ 誰のためのTPP?-自由貿易のワナ- を上映します

0

    シネマカフェ(第5回)

       日月堂ではこれまで4回の上映会を

      やってきました。今回よりシネマカフェと

      名づけ、上映と談話会を組み合わせ

      参加者の交流ができる企画としてやって

      いきます。

     
    (オーナーの上野さん♪)

    「TPPとは何か、詳しいことを私たちは知らないように

    思います。しかし、交渉は大詰めにきています。

     今回、TPPを知る機会をつくりました。アジア太平洋

    資料センター(PARC)はこの地域の民衆サイドの情報を

    発信する専門のNGOですが、そのPARC作製の映像

    作品を観ます。その後、TPPに詳しい全国「食と健康」

    連絡会議事務局長の坂口正明さんをゲストに招いての

    質疑応答の機会をつくって、その本質にせまる試みです」

    by オーナー:上野文康



    216日(日)

      14時45分 開場

     15時 上映

     15時45分〜17時 談話会


    会場 Cafe 日月堂 2階

     参加費  1000円(ドリンクとしてスリランカ産ディンブラ紅茶付


    何気ない日常を過ごす大学生がふとしたきっかけでTPPを追いかけていく。
    TPP交渉に参加した日本。自分たちの暮らしはどうなるのか。
    農業問題と工業問題に二分化する議論ではTPPの本質にたどり着くことはできない。
    これまでの自由貿易協定の中でもっとも規模が大きく分野も幅広い経済連携協定。米国議会の貿易担当議員ですら、
    その交渉内容を知ることはできない。
    秘密の協定の背後にいるのは誰か?そして自由貿易とは何か?

    出演(聞き手)・取材・イラスト
    清水由紀奈

    出演
    内田透/佐藤正光/安斎由希子/安斎哲/白石淳一/東山寛/色平哲郎/布施恵輔/安田節子/内田聖子/Maricarmen Llamas Montes/孫崎享/Lori Wallach/鈴木宣弘/Helena Norberg-Hodge


    特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC2013

    監督・編集

    土屋トカチ

    構成

    安川直佑/土屋トカチ

    監修

    内田聖子

    監修協力

    関良基

    ナレーション

    松本夕紀

    クラフトワーク

    (イラスト)大橋志歩/(撮影・編集)小川直也/(制作協力)松井宏透

    ジャケットデザイン

    武川

    通訳

    高田裕道/内田聖子

    翻訳

    田中滋/監物もに加

    撮影

    土屋トカチ/小川直也/安川直佑

    音楽

    植田智道

    MA

    常田高志

    録音協力

    川崎市アートセンター

    コーディネーター

    (北海道取材)清水敬弘

    取材協力

    農民運動全国連合会/北見地区農民連盟/全国労働組合総連合/食政策センター・ビジョン21USA会合/日本文化厚生農業協同組合連合会/TPP阻止国民会議/TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会/特定非営利活動法人 懐かしい未来/TPPに反対する人々の運動/鎌田陽司/安田美絵/小磯明/町田常高/金哲洙

    映像提供

    Kazumi ToriiSteve ZeltzerIWJDemocracy Now!


    もりもり〜

    0
      本日もお寒い中、たくさんの方に来ていただいております。
      ありがとうございます!

      今朝方、もりもりのトラックが到着〜
      男性陣が積みに積みました。
      こんなもりもりで何するの〜?
      燃えてもらうんです!美味しいパンを焼いてもらうんです!
      お客様とスタッフを暖めるストーブの薪になるのです〜

      自然の力がぎゅぎゅっと入ったパン、皆様にお届けします。
      この冬を乗り越えましょう!



      今日もたくさんのお客様に来ていただきましたあ〜

      0
        今日もたくさんのお客様に来ていただきましたあ〜うれしいかぎりです!ありがとう!
        今日は新年”初”のヨガクラス!これが楽しい人達の集まりでして…うふふ…いつも笑い声が絶えないんです!
        楽しい会話と楽しい笑顔!彼女達を見ているだけで元気になります!

        とあるお客様のご来店…生まれて4ヶ月の女の子!小さなお客様は私に笑顔と癒しをくれました。
        あのにおい〜あのやわらかさ〜たまりませ〜〜〜ん。

        今日もたくさんの笑顔に感謝です。

        あははっ!!


        1月10日 今年最初のヨガクラス!

        0
          日月堂では毎週金曜日にヨガクラスをやってます。
          今日は今年最初のヨガクラスの日でした;)
          二階は冬でも薪ストーブで暖かくて気持ちが良いですよ〜!

          呼吸を意識して、心と体に気持ちの良いヨガ教室。
          講師は吉原千寿先生!

          自然のカフェでヨガ教室、毎週金曜日10:00にやってま〜す。
          高麗川のせせらぎと共に千寿さんのおいしいヨガ教室是非是非ご参加ください:)



          吉原千寿さんの おいしい 日月堂ヨガ
          10時〜11時15分
          @Cafe日月堂
          1500円+1オーダーお願いします
          定員8名・要予約
          http://chizuyoga.exblog.jp/i12/


          今日は2014年 初のヨガ教室だったので教室に来られた皆様と記念撮影〜
          今年もよろしくお願いします〜
          写真byパン男 


           

          コウサカ ワタル ライヴ Cafe 日月堂 2月8日(土)

          0
            お世話になっております。
            年明け1月4日から営業させてもらっていますが、
            予想をはずれて大変込み合いました。
            スタッフの人数も少ない中、お客さんに気長に待って頂き恐縮です。
            ありがとうございました。

            今年最初の音楽ライブです!
            コウサカ ワタル さんの パフォーマンスです。
            日月堂の木と土の空間でコウサカ氏の「音」がどのように
            響き渡るのか、楽しみで仕方ありません。


            ファンの方々に関わらず、是非起こし頂きたいパフォーマンスです。

            2月8日(土) 
            開場18:00 開演18:30
            (当日17時に閉店とさせて頂きます) 
            2000円(1drink付き)
             
            フード : 石窯焼きピザ、手作り無添加ハムやチーズのおつまみプレート、
                  カレー、石窯国産小麦のサンドイッチプレートなど
                  カウンターにて販売しております。
                  *お勧めは熱々の石窯ピザ
            ドリンク: ワイン、ビール、ホットドリンク他  
                  カウンターにて販売しております。

            *写真はサンプルです。


            コウサカワタル
            弦樂士
            自然を愛し、水を愛す
            空間を貫く三線
            瞑想へと誘う共鳴音の剎羅琴(サロッド)

            叙情的な世界から感情を越え
            魂を平安へと導く命の旋律が
            弦の振る舞いに宿る神秘を伝える


            コウサカワタル/三線、サロッド
            沖縄音楽とエレクトロの出会い。
            台湾人の母と日本人の父を持ち、幼少時代から北海道、関東、台湾、シンガポール、
            そして沖縄で過ごし、その多様な環境の影響の下、ユニークな音楽への姿勢を見せる。
            ダブやエレクトロを通過し、アジア各地の影響を加味した三線音楽はディレイやループで様々な楽器の重なりを表現。

            ~カメラ・ジャパン・フェスティバル~

            KOUSAKA Wataru
            Okinawan folklore meets electronica. Raised by a Taiwanese mother and a Japanese father, KOUSAKA Wataru grew up in such diverse places as Hokkaido,Taiwan,Singapore and of course his home base Okinawa, Japan's southern islands.His colorful upbringing is reflected in his un orthodox approach to music. playing traditional instruments like the Okinawan sanshin he makes Asian influenced music after the dub and electro era. In his tunes, many kinds of traditional musical instruments create multiple looped layers with delay. Experience the sound of traditional Japan having the rendevous with the 21st century.
            ~CAMERA JAPAN FESTIVAL 2011~






             

            今年初! 石窯に火入れしました。

            0
              さて今年も始まりました。
              晴天の今日、気持ちの良いスタートです。
              2014年、今年初めての火入れをしました。

              まだオープンして2年も経っていないのに、
              使い古された観のある石窯になってしまいましたが、
              よい気持ちで仕事にとりくめます。

              煙突からは木の命が燃えてモクモクと上空へ。
              (煙突は同じ日高に住む先輩、鉄の作家の大田文悟くんに特注してつくってもらった)
              ふとテラスから川岸に目をやるとタヌキ?を発見。
              犬でもなく猫でもなくハクビシンでもないから、
              スタッフのあゆみさんと「あれはタヌキ」ということにしました。


              そんな穏やかなカフェの仕事始めでした。
              明日はあいにく曇り模様のようで、始めの日は晴天がよかったのですが。
              春まではのんびりモードかなと思いながら、
              今年は自分のところの大事な「木で焼く石窯パン」を宅配し始めようとスタッフと
              考えています。現在準備中です。

              年末年始とエネルギッシュな方達と沢山お会いして、パワーの充足もバッチリです。
              明日からどんなお客さんと出会えるのかスタッフ一同楽しみにしております。


               

              1月4日(土)より NEW 新たにサンドイッチ登場!

              0
                明けましておめでとうございます。
                今年も果たしてどんな年になるのかドキドキしています。
                年明けは1月4日(土)より営業させてもらいます。
                今年もよろしくお願いします。

                New 新メニューが4日(土)より登場します。

                •スモークサーモンとクリームチーズのサンドイッチ ¥1150


                •手作り無添加ハム、モッツァレラチーズとトマトのホットサンドイッチ ¥1130
                (サンドイッチのプレートには季節の小鉢、ピクルス、
                科学調味料、保存料、着色料等 無添加のポテトチップス付き)

                冬のお休みの間に新たに床板でテーブルを二つ作りました。
                二階では近日中にオープンしたいと考えております、ブックカフェの準備に追われています。



                まだ二階での営業は打ち合わせが必要ですが、冬などに最適な暖かい空間になりそうです。
                今年もどうぞよろしくお願いします。

                今年も、たくさんの方々にお世話になりました。どうか、暖かくして良いお年をお迎えください!

                0
                  今年も残すところ、あと2日ですね!
                  Cafe 日月堂はただいま冬休みをいただいおりますが、
                  これを機会に素敵
                  な企画を模索したり、作りものをしたり、という日々です。

                  1月からはサンドイッチの種類が増えます!!
                  近々写真をアップさせていただきますね。

                  そして、ブランケットを用意させていただきました。
                  寒くなっては
                  きましたが、やはりテラスは気持ち良く、
                  お昼は日向でくつろいで
                  くださるお客様もいらっしゃいます。
                  ブランケットで、防寒していただければと思います:-)

                  Cafe内は、大きな薪ストーブがあり気持ちの良い暖かさですよー!

                  今年も、たくさんの方々にお世話になりました。
                  そして、Cafe 日月堂に来てくださったお客様、どうもありがとうございました!
                  スタッフ一同、いつも皆様にお会い出来るのが楽しみなのです:-)

                  年明けは4日(土)からの営業です。
                  来年も、Cafe 日月堂をどうぞよろしくお願いいたします。
                  どうか、暖かくして良いお年をお迎えください!

                  本日、クリスマス映画上映会へのお誘い 「ファン・デグォンのLife is Peace」

                  0
                    本日も参加者が何人でも上映します!是非みてもらいたい映画ですのでよろしくお願いします。
                    上映後の座談会(自由参加)でも色々なお話ができたら嬉しいです。是非ともご来場くださいませ!


                    開場 17 時 10 分
                    上映 17 時 30 分 〜 18 時 45 分
                    上映後 談話会(自由参加)



                     獄中で生態主義者になったファン・デグォン氏のメッセージ

                    12月22日(日)、23日(月、祝日)にドキュメンタリー映画「ファン・デグォンのLife is Peace」の上映会を開きます。前回の「川口由一の自然農というしあわせ」に続くナマケモノ倶楽部製作のディープエコロジーの実践者から学ぶシリーズです。
                    ファン・デグォン(黄大権)さんは1955年ソウル生まれ。アメリカ留学中の1985年、身に覚えのないスパイ容疑で、韓国国家安全企画部に逮捕され、無期懲役の宣告をうけ、特赦によって釈放されるまでの13年2か月間、獄中生活を送ったという。
                    以下は、彼が獄中から妹宛てに書き送った『野草手紙―――独房の小さな窓から』の訳者清水由希子さんの後書きから。
                    著者が、このような手紙が書けるようになるまで、逮捕から6年近くを要した。・・・・反抗、祈り、葛藤、そしてあきらめの日々が、数年にもおよんだ。すべての努力が挫折に終わり、絶望の淵に突き落とされた彼の目に、ふと飛び込んできたのが、刑務所に息づく小さな生きものたちだった。「この大地で生きとし生けるすべての生命は、みなひとつにつながっている」。そう思えたとき、イデオロギー対立や冤罪という不条理、人間の規定する「神」までもがちっぽけなものに感じられた。狭い独房のなかから、広い宇宙へと一歩踏み出したのだ。彼は、塀の中で野草の花壇を造り、百種類以上もの植物を育てることで懲役生活に喜びを見い出していった。
                    ・・・・著者の語る『生態主義』という言葉は、あえて「エコロジー」とはしなかった。耳触りのよいエコ云々という言葉では、「地球にやさしい」といったイメージだけで素通りしてしまうように思われたからだ。生態系全体を意識すること。その中の人間、そのなかの自分の位置を確かめながら、一日一日を過ごしていくこと・・・・。そんな生き方を理想とする価値観が、本書をきっかけにじわじわと広まってゆくことを願ってやまない。
                    おりしも、イエス・キリストの聖降誕祭の前の上映になりましたが、イエスは今さら私が言うまでもなく、地の民、人民のいのちを見つめ続けた人間の先駆者でした。
                    ファン・デグォン氏は『根をはって』と題する講演で「雑草とはなにか、そして、雑草の捉え方ひとつで、この世の中は変えてゆける、そういったことをお話したい」と話しはじめる。
                    この日本では無名の韓国の生態主義者、先駆者に、一人でも多くの人がであってくれるとうれしいです。

                    http://www.youtube.com/watch?v=5E9NWrCKTgQ
                    こちらからyoutubeの映画案内を見る事ができます。

                    『 37 × 43 Tour Cafe 日月堂 』 12月21日(土)minakumari & 清水”Shimmy"ひろたか LIVE

                    0

                      とても楽しみなライヴです... このお二人の対バンツアー。
                      日月堂でやってもらえるとは光栄なことです。
                      是非ご覧ください、素敵な夜になりそうです。
                      日月堂でもこのお二人の夜のために、石窯でピザを焼かせてもらう事になるようです。
                      なにより素晴らしいお二人のライヴをお楽しみください。
                      まだ予約も受け付けておりますので、よろしくお願いします。
                      どうか良い夜を。


                      12月21日(土) minakumari × 清水 ”Shimmy” ひろたか  
                      『 
                      37×43 Tuor  Cafe 日月堂 』のお知らせ

                      会場18時30分 開演19時00分

                      Charge / 1800円(別途 1drink ご注文ください)


                      Artists

                      minakumari (Sitar&Vo) http://minakumari.net/

                      清水 ”Shimmy” ひろたか

                      (Gt from MI-GU, the cornelius group, Yoko Ono Plastic Ono Band, etc.) http://hirotakashimizu.blogspot.jp/ 


                      open 18:30 start 19:00
                      Charge ¥1,800(別途1drinkご注文ください)


                      ※インド紅茶専門学校卒業のティーブレンダーミナクマリのスペ シャルブレンドチャイがお楽しみいただけます

                      シタールとsweetな歌声で水中を泳ぐ魚のような独自 の世界を響かせるシンガーソングライタminakumari と、コーネリアス、オノ・ヨーコ、坂本龍一、デヴィ ド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノンなど 国内外のアーティストに参加するギタリストの清水 ”Shimmy” ひろたか。 2人のアーティストが冬の夜をカラフルに彩ります。

                      会場: カフェ日月堂 埼玉県日高市高麗本郷729-1
                      お問い合わせ: 電話
                      042-978-6263(11:30~17:30 火・水曜日除く) メールでのお問い合わせ http://www.cafenichigetsudo.com/mail_300841/mail.php?id=300841 





                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 高麗本郷メガソーラー計画を考える<住民と地権者>のための勉強会
                        森田章子
                      • スタッフ募集中!
                        更井幹子
                      • スタッフ募集中!
                        Sarai Mikiko 更井 幹子
                      • カレーパンのある風景
                        上野
                      • カレーパンのある風景
                        伊東 唯
                      • 4月28日は、日月堂4周年の日です:-)
                        山猫
                      • 杉原 敬さん が造る 日月堂 の『扉』
                        ち−ぼ−
                      • 秋、アロマ講座のスタート
                        kahori
                      • 日月ちゃんと日月堂
                        雄志
                      • 日月ちゃんと日月堂
                        さおり

                      links

                      profile

                      書いた記事数:382 最後に更新した日:2020/09/17

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM