アンティークショップ、Refactoryへ

0
     

    お元気でしょうか。

    先日飯能にあるアンティークショップへ行きました。

    ヤナギコーヒーさんやCafeSorteさんから随分以前から話を聞いていて

    ずっと行ってみたかった場所です。

    なかなか時間がなく行く事が出来ていなかったのですが

    ようやく先日行く事ができました。

    「時間」を感じるモノを扱う空間へ出掛けると、不思議とアンティークという

    ものに親しみを覚えます。

    オーナーが一人でモノを集め手を加えています。

    また何度も足を運んでみたいと思います。

    リファクトリーHPにあるオーナーの言葉はとても良く、

    ここに記載させてもらいたいと思います。

    それではまた。


    REFACTORY antiquesでは

    「造られた想い」「使われた想い」「今そこにある幸せ」をモノと一緒に届けている

    愛着を持ってモノと永く付き合っていくために、思い入れを詰められたらいいと考えている


    人と共に生活し、成長し、刻み、馴染んでゆく

    そのようなモノにはエピソードを考えずにはいられない引き込まれる魅力に溢れている

    その時代、つくられた背景、時を重ねた跡、モノがすべてを物語る

    何でもないモノ一つをとっても、訪れる人と語り合う時間を創り

    心の奥底を掻き立てインスピレーションを与えてくれる


    生活に溶け込み、静かに佇む

    本当に大切なモノは時間や空気感のようなもので

    モノと人との関係は自然と生まれ、生活や空間をより豊かにする


    国や世代を超えて使い続けられる事

    それを当たり前にできる事

    そのような環境や考えがより多くの人に伝わるよう

    そのモノの魅力と共に新しい時代に順応させる事を提案し

    新たなステージで馴染んでゆく事を望んでいる



    REFACTORY antiquesは今日もモノを仕立てる

    http://refactory-antiques.jp/


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 高麗本郷メガソーラー計画を考える<住民と地権者>のための勉強会
      森田章子
    • スタッフ募集中!
      更井幹子
    • スタッフ募集中!
      Sarai Mikiko 更井 幹子
    • カレーパンのある風景
      上野
    • カレーパンのある風景
      伊東 唯
    • 4月28日は、日月堂4周年の日です:-)
      山猫
    • 杉原 敬さん が造る 日月堂 の『扉』
      ち−ぼ−
    • 秋、アロマ講座のスタート
      kahori
    • 日月ちゃんと日月堂
      雄志
    • 日月ちゃんと日月堂
      さおり

    links

    profile

    書いた記事数:377 最後に更新した日:2020/02/07

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM